HomeInstrumenteFirma FinkeKontaktNewsService


1942年にヘルムート・フィンケは兵役に服しますが、1943年、ソ連の前線にて重傷を負い帰国、戦争が終わる1945年まで機械エンジニアの勉強をします。しかし戦争中は機械技師にはあまり将来性がないと思った彼は音楽の道を志します。ヘアフォード(彼の生まれ故郷で、現在のフィンケの工場はその隣町に位置する)には戦後まもなく町のオーケストラが再建され、彼はそのオーケストラの2番トランペット奏者の席に座ることになります。この時の1番奏者として彼の隣に座ったのはヴァルター・ホーリィという男でした。

1950年のある日、彼は安い旋盤を手に入れ、それでマウスピースを削りだします。そして少しずつ管楽器の小さな修理の依頼がよせられるようになり、その次の年には古い楽器の部品を元に一本のトランペットを組み立てました。これが彼の作った最初の楽器でした。そのことがきっかけで、彼は高品質の楽器を作るための本格的な工場を建てようと決心しました。

1954年には2人の職工を雇い、フィンケ社はボアの細いトランペットや、ルネッサンストロンボーンを製作する古楽器メーカーとしての顔を持っていました。1955年から56年にかけてはハイDトランペットとハイFトランペットが開発され、ヒストリックトロンボーンもバストロンボーンまでのラインナップを完成させます。この時期に最初のホルンや他の大きな楽器も製作されました。1959年にヘルムート・フィンケはオットー・シュタインコプフと共同で丸い巻き形状のクラリーノトランペットを完成させ、そのノウハウはただちにハイBトランペットの製作にも生かされました。

この間も彼はプロの音楽家としての活動は続けており、ハイトーン専門のプレーヤーでした。友人のヴァルター・ホーリィとイングス・シュミットと共にトランペット三重奏団„Capella Coloniensis"を結成して活動していた頃には、職工は10人程に増えていました。1960年代に入ると、工作機械などの設備も増えて、当時の工場では手狭になってきていました。楽器の注文が増えて、楽器製作技術も進化を遂げていた1964年、ついに十分なスペースのある新工場が建てられます。それが建てられたのが現在の工場の所在地、フロト・エクスターです。

彼はホルンという奥の深い管楽器にいつも魅了されていました。そしてホルンをより専門的に製作しようと考えるようになります。この当時、純粋な金管楽器メーカーとして、しかもプロオーケストラで使用されるようなハイクオリティーな楽器を製作できる工房は非常に希少でした。

フィンケ社はホルンの全モデルを完成させることを目指していました。そして音響学の基礎研究を行っている ブラウンシュバイク連邦行政機関物理学研究所との共同開発 が始まります。この試みは1970年代に入って成果を実らせ、1973年と74年に最初のデスカントダブルホルンとトリプルホルンを完成させました。それは「特許のかたまり」と呼べる程、独創的な機構が数多く盛り込まれていました。この開発を通して生まれたアイデアの数々は、言うまでもなく他の楽器の改良にもつながりました。

こうしてホルンはトランペットやトロンボーンと同様にフィンケの主力的な製品となり、今日に至るまで常に進化を遂げてきたのです。それにともない、細部のクオリティーにまでこだわる為に、楽器を形成する全ての部品を自社生産する事をヘルムート・フィンケ非常に重要視しました。今日少なくともドイツ国内では、樹脂製バルブを製作および使用し、また、ベルからバルブをはじめ、他の全ての重要な部品を自ら製作できる金管楽器メーカーはフィンケ社ただひとつです。

 

. HELMUT FINKE

ヘルムート・フィンケ、1923年4月7日生まれ。フィンケ社の創始者。 Seinen ersten Trompeten-Unterricht bekam er zwölfjährig bei einem Militärmusiker. Im Jahre 1960 beginnt seine Ingenieur-Ausbildung im Maschinenbau. Gleichzeitig intensiviert er seine Trompeten-Studium bei einem Orchestermusiker in Bielefeld. Unterbrochen wurden diese Ausbildungen durch den zweiten Weltkrieg.


DAS LEICHTE HORN
フィンケの技術的ノウハウ

DIE WERKSTATT
工場内の写真

PHILOSOPHIE
フィンケ社とその目指すもの。








   

English Flag ENGLISH . Deutsche Flagge DEUTSCH . Bandera de España ESPAÑOL . Japanese Flag 日本語

INFO@FINKEHORNS.DE • DESIGN BY ECLIPTIC